神の僕なれば、思慮せよ

若輩者の月記です。

はじめましてのご挨拶

泡沫です。別にブログがありますが、あちらはオタ活やイベントレポにして、こっちは考えたこととか、雑談とか、評論チックな文章にチャレンジするブログにしたいです。

 

自己紹介と簡単なご挨拶

泡沫と名乗りネットの大海を渡り歩いています(大嘘)

2017年4月30日現在高3、性別は男。好きなことはたくさんあって書ききれないですが、2.5次元コンテンツや数学は好きゆえにその話題でブログったりすると思います。嫌いなことは争うこと。2chとかじゃ生きていけません多分。

ちなみにメインSNSTwitter(@nng_012utakata)です。

 

ブログの題名と説明について

「神の僕なれば、思慮せよ」というのは、ぼくの創った何かです。先日読んだブログの題名が命令形で、カッコええなと真似しました。安易です。

神の僕というのは、人間のことです。別に「人間なれば」でも良かったけど、カッコいい表現が良かったので。

つまり、日本語訳すると「人間なんだから、ちゃんと考えて過ごそうね」ってことです。若輩者ながら偉そうで平謝りするしかありません。自戒の言葉ということでお許しを。

当初は「思考せよ」のがそれっぽさが出るかなとも考えましたが、どうも押し付けがましくてやめました。そんなに考えてたら脳みそ沸騰しそうという意見も分かりすぎるほど分かる。「思慮せよ」だと「他人との共存のためお互いを思いやる」的なニュアンスがあって、それなら説得力を持つかなと。

 

「若輩者の月記です」

そのままの意味。若輩者です。

1日毎に書くのが日記。1月毎に書くのが月記。

 

最後に

ブログを書く人はみな考えていると思いますが、自分の思考は言葉にしないと伝わらないと思います。逆に、こうして書くことで僕は誰かに自分を知って欲しいのだとも思います。

自ら話し、書き、伝えることが、儚い僕の存在証明です。

 

とかカッコつけたこと言ってますが、記事は気軽に読んでもらいたいです... 僕が他の人のブログを読んでするように、僕の記事を読んで共感してくれたり、こんな考えがあるのかと知ってもらったり、面白いと思ってくれたり。そんなブログが書けたらいいなと思います。

 

よろしくお願いします🙇